神奈川

神奈川のランドマーク

神奈川のランドマークとして2006年に駅の東口の再開発地区に建設されたのがキュポ・ラです。名称は鋳物で使われる溶解炉のキューポラに由来します。鋳物の街として栄えた神奈川の新しい顔として市民には馴染みの施設です。

 

キュ・ポラは書店や雑貨屋、ベーカリーなどが入居する商業施設であり、公共施設としての機能も持っています。市の行政センターが置かれ、市民パートナーステーションがあります。パートナーステーションは市民が利用可能な多目的スペースで、ボランティア団体やNPO法人などが利用できるほか、男女共同参画事業や外国人相談窓口などを設置しています。また、2つのフロアが市立中央図書館となっています。延べ床面積が6900平方メートルを超える大規模図書館です。市内の多くの図書館と連携しながら、市民のための文化施設として貢献しています。

 

この建物を中心とした東口公共広場はキュ・ポラ広場という愛称で呼ばれており、市民の憩いの場になっています。街に賑わいをもたらす事業として、地元の名産品販売や全国のご当地グルメフェアなどを毎月実施しています。地方の小さな工房や地震対策グッズ専門店が出店したり、テレビ番組のイベントを行ったりするなど、活動は盛んです。ご当地ゆるキャラとしてきゅぽらんがいます。きゅぽらんはキューポラの煙突の形をしたキャラで、広場のイベントや祭りなどに参加し、フェイスブックで情報を発信するなど多彩な活動を行っています。


風俗神奈川デリヘルスタイル

川崎 相模原 町田 厚木 大和 横浜 横須賀 小田原の、神奈川の優良風俗デリヘルを紹介!
www.fuzoku-kanagawa49.com/