埼玉

埼玉観光スポットとして人気のある歴史的建造物

埼玉の川口は江戸時代から現代に至るまで長く繁栄を続けている街のひとつで、明治から昭和の時代を感じさせるモダンな建築物が多く残されていることでも知られており、観光スポットとして注目されています。

 

代表的なものに岩槻街道沿いにある旧田中家住宅を挙げることができます。川口の名産品のひとつである味噌で財を成した4代目田中徳兵衛が大正12年に建築したもので、客人を迎えるための迎賓館として使われていました。煉瓦を積み上げた外壁と、ステンドクラスやシャンデリアを配した洋間の美しさで知られています。日本間から仏間に至る回廊になっており、庭園を取り囲む形になっている建物です。

 

金山町には、旧鋳物問屋鍋平別邸があります。明治後期に商人をもてなす目的で建てられたもので、和風建築にタイルやステンドグラスを配した珍しいスタイルで人気があります。国の登録有形文化財に登録されています。現在は市の母子・父子福祉センターとなっており、見学希望には市の社会福祉事業団への連絡を必要としますが、それだけの価値のある建物とされています。

 

領家地区は倉庫街として古くから有名な場所で、ここにも名建築物が多くあることで観光スポットになっています。昭和13年に建てられた大泉工場は、かつて鋳物工場として使用されていました。美しい庭と石造りの2階建ての洋館が残っています。映画やドラマのロケに多く使用されている建物です。カフェとして営業しており、優雅な内装を見物しながらゆったりとお茶を楽しむことができる場所として人気があります。


風俗埼玉デリヘルスタイル

埼玉専門のデリバリーヘルス情報サイトです。最新デリヘル風俗情報をリアルタイムにお届け。
www.sai-deli.jp/